京都市伏見区で洗面台交換のご依頼

京都市伏見区で洗面台交換のご依頼でお伺いしました。

今回のご依頼は水漏れや故障といったわけではなく、最初から洗面台を交換してほしいということでしたので

まずは、洗面台のサイズ・止水栓・排水管の位置確認が必要でしたので、作業の前に一度お伺いし確認させていただきました。

洗面台のサイズは750サイズで、止水栓は右寄り排水管は真ん中にあり一般的な位置にあったのですが

今回取付依頼があった洗面台では排水管の位置が合わないのと、止水栓がかなり古く劣化していましたので

排水の位置の調整と止水栓交換も必要でした。排水管の位置が合わない場合は、取付ける洗面台の種類を変更するか

排水管を移動するかなんですが、移動するには床を一部めくり排水管を移動するので費用も変わってしまうので、

今回は元の排水管を移動はせずに、調整できる便利な部品があるので今回はそれを使い排水の位置調整をしました。

今回取付させていただいたのが、TOTOのVシリーズ750サイズの洗面台です。

機能性もよく、洗面台も陶器ではなく樹脂で作られてますので、使用中に

上から瓶や缶などが落ちでも、陶器よりは破損しにくくなってます。

洗面台の交換を検討されてる方はぜひリカバリーまでご連絡ください!

専門のスタッフがお伺いし、現状の調査・見積までさせていただきます。

事前にお伺いさせていただいた見積・出張費は無料となってます!